【2021】ノースフェイスのおすすめTシャツ7選

アウトドア
スポンサーリンク

ノースフェイスから発売されているおすすめのTシャツを紹介します。

 

ノースフェイスは若者から中年層まで幅広い世代で人気のブランドです。また比較的に購入しやすい値段設定にもなっているので購入しやすいですね。様々な年代の人が着られるようにシンプルなデザインから派手なデザインまで発売されていますが、今回は分けて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

世代問わずに着こなせるシンプルデザイン

ロングスリーブ|ハニカムクルー Tシャツ

ポリエステル65%|綿35%の軽量速乾のポリエステルとナチュラルな風合いのコットンを使用したシンプルなデザインのTシャツ。

表面がハニカム構造の記事になっているので適度な通気性で衣服内を快適な状態にしてくれます。

ショートスリーブ|GTDロゴクルーTシャツ

ポリエステル100%のハニカム構造Tシャツなので吸汗速乾に優れ、汗で肌がベタベタになりにくいTシャツ。ランニングやジムなどのスポーツにもおすすめとなっています。

Simple Dome Tシャツ

綿100%のシンプルデザインのTシャツ。前面と背面にワンポイントでロゴがデザインされているだけなので、コーディネートしやすいのも魅力ですね。

ショートスリーブ|クール ビジネスポロシャツ

複合繊維40%|綿60%のシンプルなデザインのポロシャツ。普段でも仕事でも着こなしやすく接触涼感素材を使用しているので夏でも快適に過ごせます。

少し派手なデザイン

ロングスリーブ|スリーブグラフィックTシャツ

綿100%のロングスリーブグラフィックティーは背面はヨセミテのハーフドームの写真とノースフェイスロゴを制作したときの手書きの設計図を合わせたデザインになっています。

ショートスリーブ|カラコラムレンジTシャツ

ポリエステル35%|綿65%のTシャツ。名前の由来は正面にデザインされている山脈(カラコラム山脈)の名前から付けられています。

ショートスリーブ|モンキー マジックTシャツ

 

ポリエステル73%|綿27%なのでしなやかな着心地のTシャツです。背面のデザインは外岩でのルートクライミングをイメージされています。

まとめ

いかがでしたか?

さまざまなメーカーからTシャツが発売されていますね。気になるTシャツが見たかったなら購入してはいかがでしょうか。

紹介したTシャツはこちら

その他の記事はこちら

マイボトルおすすめ5選|持ち歩きしやすいおしゃれな水筒を厳選紹介

街中でも使えるザック4選|日帰り登山で使える小さめなリュックを厳選紹介

登山やハイキングにおすすめキャップ5選|アウトドアで使える帽子を厳選紹介