クライミングで疲れた腕や指のケアに【マイクロカレント】を紹介

クライミング

クライミング後や日頃のケアにおすすめのアイテム【マイクロカレント】を紹介!

 

クライミングやスポーツ全般において身体のケアは欠かせません。

 

ですが、仕事などをしながらスポーツを頑張っている人はどうしてもケアする時間が作りにくいものです。

 

今回は、寝ながらや、テレビを見ているときでも使える便利なアイテムを紹介!

 

マイクロカレント

マイクロカレントはご存知ですか?

私たちのからだにはもともと微弱な電流が流れており、生体電流と言います。マイクロカレントは、生体電流と同じようなレベルのごく弱い電流です。筋肉に電気刺激を与えて、ケガや痛みの治療に効果を発揮します。スポーツの分野では、運動後のコンディショニングケアに使用されている治療法です。また、エステの現場でもマイクロカレント美容機器が広く使われています。

引用元:痛みwith

 

 

ではマイクロカレントの商品を紹介していきます。

コードレス低周波治療器 HV-F602T

【2つの治療コース】
マイクロカレント/低周波

【4つの揉み方方モード】

(低周波コース)
もむ・リズムたたき・指圧・たたき

【5つの部位別選択モード】

(低周波コース)
腕/肩/腰/関節/ふくらはぎ

【強さ調節】
20段階

【本体質量】
約62g(パッド含む)

【外形寸法】
縦72×横60×厚さ15.5mm

【電源】
AC100V,50-60Hz(充電用)

【付属品】
パッドM(2枚)、専用ACアダプタ、専用充電器、収納ケース、パッドホルダー、取扱説明書(品質保証書付き)(1 部)

 

この【コードレス低周波治療器 HV-F602T】はスマートフォンに専用のアプリをダウンロードして、リモコン替わりにして操作するので、スマートフォンを持っていなかったら使えません。

 

ですがコードレスになっているので、作業しながらでも、邪魔になりません。

 

 

AT-mini Personal II

【定格電源】

本体:DC3.7V / 770mAh (リチウムイオン充電池)、充電器:AC100V (50/60Hz)

【定格消費電力】

0.12W

【出力電流】

最大340μA±20% (実効値)

【出力電圧】

250mV±20% (ピーク電圧値、500Ω負荷)

【出力周波数】

0.2Hz、400Hz (duty50%)

【タイマー】

最大12時間 (プログラムごとに固定)

【サイズ】

(W)45×(D)17×(H)70 (mm)

【重量】

約60g (充電池含む)

 

【付属品】
電源1本
リチウムイオン充電池 1個
リチウムイオン充電池 充電器 1個
粘着パッド Mサイズ 4枚
ストラップ 1個

 

超軽量、コンパクト設計になっているので自宅で使うのはもちろん、移動中など持ち運びもしやすい設計になっています。

 

モードが3種類搭載されており、日頃のコンディショニングケア〜トレーニング後のトリートメントのモードがあり、その日によって好みのモードを選べます。

 

2チャンネル出力となっているので左右の腕や足を同時にケア出来るので、片方ずつじゃ満足出来ない人におすすめです。

 

 

AT-mini Personal 1

 

【定格電源】

本体:DC3.7V / 770mAh (リチウムイオン充電池)、充電器:AC100V (50/60Hz)

【定格消費電力】

0.10W

【出力電流】

最大340μA±20% (実効値)

【出力電圧】

250mV±20% (ピーク電圧値、500Ω負荷)

【出力周波数】

0.2Hz、400Hz (duty50%)

【タイマー】

最大12時間 (プログラムごとに固定)

【サイズ】

(W)45×(D)17×(H)70 (mm)

【重量】

約50g (充電池含む)

 

【付属品】
電源1本
リチウムイオン充電池 1個
リチウムイオン充電池 充電器 1個
粘着パッド Mサイズ 2枚
ストラップ 1個

 

【AT-mini Personal 2】は2チャンネル出力でしたが【AT-mini Personal 1】は1チャンネル出力となっていて、片方ずつしかケア出来ませんがその分値段が安く、試しに使ってみたい人におすすめとなっています。

 

こちらもモードが3種類搭載されており、日頃のコンディショニングケア〜トレーニング後のトリートメントのモードがあり、その日によって好みのモードを選べます。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

クライミングもそうですが、スポーツ全般において成長するコツは、いかに怪我をしないかで大きく差が出来ます。

 

せっかく成長してきてると実感していても、痛めてしまったらその成長が台無しになってしまいます。

 

痛めない為にも、レストや筋肉のケアは必要と言えるでしょう。

 

 

マイクロカレントは少し値段く、定期的にパットも交換しなければいけませんが、怪我をして登れなくなったり、治療費の事を思うと、コスパ的には良いと思うので

今の自分に必要だと思ったら購入してはいかがでしょうか。

 

 

その他の記事はこちら

暑い時期でのクライミングやスポーツに【おすすめマスク】を紹介

東京粉末から発売された液体チョーク【ハイガレージ】使ってみた

クライミングのカチトレーニングはこれに決まり|超極薄カチプレートを紹介

アウトドアやトレッキングに最適なモバイルバッテリー3選|非常時にも使える物を厳選紹介