アディダスファイブテンから新作シューズ「NIAD VCS」登場

クライミング
スポンサーリンク

新作のクライミングシューズ「NIAD VCS」が発売されたので紹介していきます。

アディダスファイブテンの新作「NIAD」は少し「ANASAZI」と似ていますね。アナサジは最初のリリースから数十年経った今でも人気のあるクラシックなクライミングシューズ。アナサジを愛用していた人にとっては気になる所。

それでは特徴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

NIAD VCSの特徴

 

アッパーマイクロファイバー
ソールStealth C4
重さ

 

エッジングとスメアリングに優れたフラットなフォルムが特徴。ジムや外岩の両方で使えるように設計されています。トウラバーが広く覆われているのでトウフックもしやすそうですね。

少しだけストレッチ性を持たせたシンセティックアッパーにより多様な足形に合い、新品でもすぐに足に馴染みやすく、二本ベルクロで開口部も大きく開き足入れが非常に快適なのもポイントの一つです。

 

まとめ

いかがでしたか?

ダウントゥシューズに比べ、個人的にフラットシューズは履きやすく長時間履いても苦になりにくく、どちらかと言えば好きなの方なので「NIAD VCS」はすごく気になる所です。

 

ボルダリングやクライミングシューズの記事はこちら