東京粉末から液体チョーク!自宅で使える【ガレージチョーク】登場!

クライミング
スポンサーリンク

東京粉末(tokyo-powder)はクライミング用の粉末チョークなどを作っており、液体チョークはありませんでした。

クライミングと言えばジムに登りに行くか、外の岩に登りにいくかですが、自粛期間中に家でも使えるようにと東京粉末が開発した液体チョーク。

 

ウッドホールドとの相性がいいチョークで、自宅でチョークを付けてトレーンングしたい人や暑い時期での外岩クライミングをしたい人には注目アイテムです。

 

スポンサーリンク

自宅でチョークを付けてトレーニングしたい人必見!東京粉末の新作アイテム

東京粉末(tokyo-powder)が自粛期間に自宅でトレーニングする為に開発したチョーク

【GARAGE(ガレージ)】チョークと【ガレージ】チョークのハイフリクションのタイプ【HIGH GARAGE(ハイガレージ)】の2種類が発売されています。

東京粉末(tokyo-powder)をずっと使っていた人には凄くいいお知らせですね!

 

 

30℃の気温でもフリクションが無くならない!暑い時期の外岩でも使える!?

この【GARAGE(ガレージ)】チョークと同時に発売された【HIGH GARAGE(ハイガレージ)】チョークの方はガレージチョークの進化版で、岩場やコンペでも使える液体チョークとなり、なんと30℃以上の状況で使ったらフリクションが良くなってくると言われている不思議なチョークです。

 

是非暑い時期の外岩やクライミングジムで使ってみたいですね!

東京粉末ガレージの製品情報

自宅でのトレーニング用

主な成分 水 / 炭酸マグネシウム / 塩化ベンザルコニウム / キサンタンガム / グリセリン / アルコール (濃度20%以下)など
容量:約50g

 

 

外岩でのクライミングやコンペ用

 

 

主な成分水 / 炭酸マグネシウム / 塩化ベンザルコニウム / キサンタンガム / グリセリン / アルコール (濃度20%以下)など
容量:約50g

 

まとめ

ついに東京粉末から液体チョークが発売されましたね。心待ちにしていた人もいるかと思います。

 

【GARAGE(ガレージ)】【HIGH GARAGE(ハイガレージ)】の2種類ともに、すごく気になるチョークですが、特に【HIGH GARAGE(ハイガレージ)】チョークが暑い時期の岩場でどうなるのかとても気になるところなので、使ってみたいと思った人や気になった人は購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

その他の記事はこちら

アドフリクションGRIP ON使ってみた

クライミング用液体チョークPD9レビュー

Tokyo powder(東京粉末)SUPER.B(スーパーブラック)レビュー

東京粉末から発売された液体チョーク【ハイガレージ】使ってみた