ボルダリングで運動不足解消したい人にメリット、デメリットを紹介

クライミング
スポンサーリンク

脳トレやダイエット、ちょっと運動したい人や、ボルダリングをしたい人にメリットやデメリットを紹介!

東京オリンピックが延期になってしまいましたね。

 

スポーツクライミングが新種目になり、世間のクライミングの知名度は格段にアップし、これを機に運動がてらにクライミングを始めようか悩んでいる人もいるかと思います。

 

スポーツクライミングの種目はボルダリング、リードクライミング、スピードクライミングの三つに分けられますが、今回はボルダリングのメリット、デメリットを個人的な意見を交えて説明していきたいと思います。

結論を先に言うてしまうと、私はボルダリング を本格的に初めてから体がガッチリして、代謝も良くなり体重も7キロ落ちました。

それではデメリットから紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ボルダリングのデメリット

1.指が真っすぐ伸びにくくなる。

簡単に説明するとじゃんけんのパーをしたときに指が真っすぐ伸びにくくなり、人によってグーをしたときも指を折りたたみにくくなり、少し隙間が空きやすくなります。

 

ですが、個人差があるみたいで私は6年ほど登っていますがなっていません。

 

2.指の関節が太くなる

クライミングはどうしても指を酷使して登るスポーツです。なのでどうしても関節や腱を痛めやすいです。

関節が太くなるのも個人差があるみたいで私は昔と変わってません。

 

3,怪我のリスクがある。

これはどんな仕事やスポーツでも絶対にありますが、油断しなかったら大丈夫

 

4.背中や前腕がごつくなる。

壁の傾斜が90度ぐらいの壁を登っていたら、そこまで筋肉はつきませんが、傾斜が130度ぐらいある壁を登っているとごつくなりやすいです。

 

男性には嬉しいかもしれませんが、女性にとったらデメリットになる場合もありそうなので、デメリットの枠にもいれておきます。

 

それではつぎにメリットの紹介

 

ボルダリングのメリット

1.ダイエット目的でもできる

私はボルダリングを始めてから7キロ痩せました。

 

2.楽しく筋トレや運動できる

筋トレしたくて、自分にストイックな人は筋トレのジムに行って筋トレするのもいいですが、私は筋トレはしたいけど、一人で黙々とするのは出来ない超自分に甘い人間なので、そんな私と同じような人には是非おすすめ出来ます。

 

3.年齢問わずみんなでワイワイ

ボルダリングジムでは老若男女関係なく楽しく登っています。上はおじいちゃんから下は小学生まで、みんなで楽しめるスポーツです。

 

4.お金があまりかからない

これはもうお金がかからない趣味を探していた人には最高だと個人的には思います。お金のかからない趣味を探していた人には凄くおすすめです。

 

5.脳トレにもなる

ボルダリング では初めにオブザベーション(イメトレ)が必須になり、登る前にどこに足を置いたり、足の向きや体の向きなどをパズルのように考えて登ることが多いスポーツです。

 

頭のトレーニングにもなるので小さい子供や40代、50代の人にもおすすめとなっています。

 

まとめ

いかかでしたか?

登るだけで何が楽しいの?って思う人もいると思いますが、登ったときの達成感はなんとも言えない感じがあります。趣味とはそんなものではないでしょうか?

 

魚釣りでも魚釣って何が楽しいの?と思う人や、マラソンも走って何が楽しいの?って思うのと一緒です。

 

共通して言えるのは、楽しさはやらないとわからないって事。

 

何事にもチャレンジする事が大事です。楽しくなければみんなやりません。

 

どんな趣味でも1、2回程度やってもわからないと思うので、軽い気持ちでまず半年継続してみましょう。

 

個人的な意見ばっかりになってしまいましたが、個人的な意見を言いたくなるぐらい面白いスポーツだと私は思います。

 

運動したい、楽しく筋トレやダイエットをしたい、趣味にそこまでお金をかけたくない人にとったらいい趣味ではないでしょうか。

 

怪我という危険と隣合わせですが、自分の限界をしっかりと見極めて登っていたら凄く楽しいスポーツなので、興味のある人は是非クライミングジムに行ってみて下さい。

 

オススメ記事

ボルダリングで使う液体チョークのメリットやデメリットを紹介

初めてクライミングジムに行く人に、知っておくと得するポイントや持ち物を紹介

ボルタリング を始めたいけど必要道具は?損をしないチョークバック道具の選び方

ボルタリング を始めたいけど、クライミングシューズは?値段は?損をしないシューズの買い方

 

オススメクライミングシューズ9選/外岩、ジム用のクライミングシューズを厳選紹介!レビュー付き