ヒーターベストおすすめ4選|外でも暖かい高性能な物を厳選紹介

アウトドア
スポンサーリンク

寒い季節のアウトドアや屋外での作業にピッタリなヒーターベスト。寒いけど着込みすぎて動きにくいのが嫌な人やカイロじゃ物足りない人にはおすすめアイテムと言えるでしょう。

ヒーターベストは、バッテリー付きと別売りタイプがありますが、今回はバッテリー付きの商品を紹介していこうと思います。

それでは特徴から見て行きましょう。

スポンサーリンク

ヒーターベストの特徴

バッテリーの充電は必要になりますが、電気熱で体を温めてくれるのが特徴。ベストタイプになっているので、インナーとして使用しても、ベストなので動きやすくなっています。

ヒーターベストおすすめ4選

ヒーターベストEV-HOT(イーブイホット) VA-1655

ヒーターベスト メンズ EV-HOT(イーブイホット) ヒーター ベスト VA-1655は背中部分に高性能な発熱ユニット「EV HOT」を内蔵しているのが特徴。約10秒で急速に暖まるので、寒い冬でもすぐに快適に使用できます。

付属のバッテリーが3000mAHで約4.5時間の使用が可能なヒーターベストです。

 

 

ヒーターベスト 男女兼用 XVH-03

ヒーターベストXVH-03はモバイルバッテリーを外せば洗濯できるのが特徴。3段階で温度調節が可能で強で約6時間・中で約8時間・弱で約10時間使用可能。バッテリー容量が10000mAHあるので長持ちします。

洗濯できるので清潔な状態を保てる製品です。

ヒーターベスト SHV-02

ヒーターベストSHV-02は首と背中を中心に温めてくれるのが特徴。温度調整も3段階調整でき、強:約3時間、中:約4.5時間、弱:約7時間使用可能。 バッテリー容量が2600mAhと小さいので、一日使うには不向きですが、バッテリー重量が約100gと軽量になっています。

軽量なヒーターベストを探していた人向けの製品です。

ヒーターベスト GT21622-BK

ヒーターベストGT21622-BKは4段階の温度調整が可能なのが特徴。3時間で自動でOFFになる機能もついているので電源を消し忘れても安心。

バッテリー容量は6700mAhで赤色3時間、紫色4時間、緑色5時間、白色8時間の使用可能。

よく電源を切り忘れる人におすすめのヒーターベストです。

まとめ

いかがでしたか?

ヒーターベスト屋外作業やジョギング、外岩クライミングする人には動きやすくて良いですね。そんなヒーターベストですが、各メーカーから様々な種類が発売されています。この記事を参考に気になる商品があれば購入してみてはいかがでしょうか。